シボガードなび | 効果や副作用の全てが分かる口コミサイト

シボガードの購入を検討しているあなたへ

ウエストを測っている女性

食後の中性脂肪の上昇を抑制するならシボガード!

 

中性脂肪が高いので通常値に戻したい……
食事制限はできればしたくない……

 

普段の食生活を変えずに中性脂肪を抑えたい。
そんな方には、シボガードがオススメです。

 

シボガードは機能性表示食品で、臨床試験のデータが消費者庁にも登録されているサプリメントとなります。臨床試験の結果から、シボガードに含まれている成分のターミナリアベリリカ由来のポリフェノールは、食後に上がる中性脂肪の上昇を抑えるメカニズムがあることが認められています。

 

ですから、中性脂肪が現在、気になっている方、食後の中性脂肪の上昇を抑えたいと考えている方には、シボガードはピッタリのサプリメントといえます。

 

シボガードの公式サイトで詳細を確認する方はこちら

 

シボガードとはどんなサプリメント

スッキリライフ通販

シボガードはテレビCMなどで注目を集めているシボヘールと同じ会社の株式会社ハーブ健康本舗が製造・販売しているサプリメントです。

 

シボガードは株式会社ハーブ健康本舗が運営している通販ウェブサイト、「スッキリライフ通販」で購入することができます。

 

シボガードの臨床試験では、食後に上がる血中の中性脂肪の上昇を約40%抑制されました。さらに、食後に上がる血中の中性脂肪がトータルで約53%減少するのです。つまり、中性脂肪が約半分になるのです。

シボガードの効果・効能

説明する女性

シボガードを毎日飲むことで得られる効果は上記にも記載した通り、食後に上昇する中性脂肪の数値を抑えることができます。

 

この中性脂肪の上昇を抑える成分が、シボガードの主成分となっているターミナリアベリリカ由来ポリフェノールなのです。

 

主成分のターミナリアベリリカとは

ターミナリアベリリカとはアジア諸国の森林地域に自生している落葉樹で、その果実はポリフェノール類を多く含んでいます。古来のインドでは、肝臓保護や下痢止めとして処方されていました。

 

ターミナリアベリリカに含まれるポリフェノールは、様々な効果が期待できることで、メタボリックシンドロームの予防・改善にと注目を集めている成分でもあります。

 

ターミナリアベリリカに期待される効果

 

1.血中の中性脂肪上昇の抑制作用

 

ターミナリアベリリカには、高カロリー高脂肪の食事を摂取した後の血中中性脂肪の上昇を抑制する作用があります。中性脂肪が増えた状態が慢性化すると、動脈硬化に繋がり、脳梗塞や心筋梗塞の原因となります。

 

2.食後の血糖値上昇の抑制作用

 

ターミナリアベリリカには、食事を摂取した後の血糖値上昇を抑制する作用があります。血糖値とは、血液中のブドウ糖の濃度のことを言います。食事で摂取した炭水化物や糖質は消化器内で分解されてブドウ糖に変わり血中に取り込まれます。血液中のブドウ糖の濃度が高い状態が続くと、糖尿病や高血糖、肥満の原因になります。

 

3.脂肪蓄積の抑制作用

 

ターミナリアベリリカには、体重及び脂肪蓄積の増加を抑制する作用があります。高カロリーで高脂肪の食事を続けていると、内臓脂肪や皮下脂肪が増加し肥満へと繋がります。肥満は生活習慣病を引き起こす原因の一つとされています。

 

 

中性脂肪を抑制するメカニズムについて

ケーキを我慢する女性

食事から摂った脂肪は小腸の脂肪分解酵素により分解され、中性脂肪を合成します。合成された中性脂肪は血液により全身に運ばれていきます。

 

ですから、脂肪分の多い食事を大量に摂ると、合成される中性脂肪量も多くなるため、血中の中性脂肪値も高くなるのです。

 

シボガードの主成分であるターミナリアベリリカ由来ポリフェノールは、食事から摂った脂肪が、小腸で分解を阻害する働きがあります。脂肪分解が阻害されるので中性脂肪が合成できず、血中の中性脂肪値が上昇しないメカニズムというわけです。

 

分解されなかった脂肪分は体内で吸収されずに、便として排出されるのです。

 

シボガードの効果を最大限に高める飲み方

シボガードは食後の中性脂肪上昇を抑制するため、食事の前に飲むのが大前提となります。食後に飲んでしまっては、効果が半減してしまう可能性もあります。

 

シボガードは1日4粒飲むのが目安で、4粒飲むことで効果を発揮します。食事は朝昼晩の3回ありますが4粒を数回に分けて飲むよりも、一回の食事でに4粒飲むほうが中性脂肪の上昇を抑えることができます。

 

シボガードは健康食品ですから4粒以上飲んでも健康上問題ありませんが、4粒で十分な機能が発揮されることが臨床試験の結果でも現れていますので、 脂っこい食事やカロリーの高い食事をする昼食か夕食に4粒飲むと良いです。

シボガードを飲んだほうが良い人

シボガードを飲む女性

シボガードの主成分であるターミナリアベリリカには、いくつもの抑制作用がありますから健康維持を考えている方にはピッタリのサプリメントです。

 

では、シボガードはどのような人にオススメなのかを詳しくご紹介していきます。一つ以上当てはまるようであれば、シボガードを飲んだほうが良いでしょう。

 

健康診断で中性脂肪値を指摘された人

 

健康診断や人間ドッグで中性脂肪を指摘された方で、外食が多い方や脂っこい食事が好きという方はシボガードを飲んだほうが良いでしょう。外食が多い方は今後も中性脂肪値が高くなり動脈硬化になる可能性も十分に出てきます。シボガードを飲んで今の数値が下がるというわけではないですが、今以上の中性脂肪値になるのを抑制することができます。

運動や食事制限などはしたくない人

 

中性脂肪は筋肉を動かすエネルギーとして消費されるのですが、消費される脂肪よりも食事から摂取する脂質が多い場合は、内臓脂肪や皮下脂肪として体が脂肪を蓄えてしまいます。蓄えた脂肪を落とすためには、適度な運動や食事制限が必要です。シボガードは脂肪蓄積の抑制作用もありますので、運動や食事制限が必要になる前に、シボガードで脂肪が蓄積されるのを抑えると良いです。

ぽっこりお腹やビール腹を予防したい人

 

脂肪をエネルギーとして燃焼させるのは、基礎代謝量が関係しています。基礎代謝量は10代後半をピークに、年齢ともに減少します。つまり、高校生の時に食べていた食事を今食べると、燃焼できずに余った脂肪が体につくのですが、脂肪は普段あまり使用しないお腹周りにつくことが多いです。ビール腹やぽっこりお腹を今から予防したいのであればシボガードで脂肪がつくのを抑えましょう。

メタボリックシンドロームを予防したい人

 

血液検査で中性脂肪、血糖値が高いとメタボリックシンドローム(通称:メタボ)と診断されます。シボガードの主成分であるターミナリアベリリカ由来ポリフェノールは、食後の中性脂肪上昇、血糖値上昇を抑制する作用があります。つまり、シボガードを飲むことで、メタボリックシンドロームの予防にも繋がるわけです。

シボガードの副作用・安全性について

お腹が痛くなっている女性

シボガードは機能性表示食品となっており、機能性と安全性に関するデータや臨床試験の結果を消費者庁に届け出をして認可を貰っています。

 

臨床試験では体調を崩した方や有害事象などは起きていないというデータもあり、消費者庁が十分な安全性を確認しています。

 

シボガードを飲んで体調を崩したり、体に何かしらの変化が起きるような副作用が起きる心配はないので、安心して飲むことができます。

 

シボガードを飲む前に確認・注意すべきこと

シボガードは食後に上がる中性脂肪を抑制するサプリメントとなっており、妊娠中、授乳中のデリケートな時期は飲むことを控えることを推奨しています。

 

また、シボガードは食べ物から摂取した鉄分の吸収を阻害する可能性があります。シボガードの主成分であるターミナリアベリリカ由来ポリフェノールには没食子酸が含まれているのですが、この没食子酸は鉄と結合することで、鉄の吸収を阻害すると言われています。

 

そのため、貧血のために鉄分を含む薬を普段から服用している方は、シボガードを飲む際には注意が必要です。貧血の薬だけでなく他の薬を服用している方や通院中の方は、念の為かかり付けの医師、または薬剤師の方に相談しましょう。

 

他社のサプリメントやダイエット食品との併用は特に問題ないのでご安心ください。

シボガードの購入について

スッキリライフ通販

シボガードは株式会社ハーブ健康本舗が製造・販売しているので、公式サイトであるスッキリライフ通販で購入することができます。

 

スッキリライフ通販でシボガードを購入する場合、値段がいくらなのかを紹介します。スッキリライフ通販に記載しているシボガードの値段を確認してみたところ……

定期購入 2,400円(税抜)
通常購入 2,750円(税抜)

 

シボガードの公式サイトで通常購入する際のお値段は、1袋2,759円(税抜)で、定期購入の場合は、1袋2,400円(税抜)となります。そして、シボガードは約30日分なので、通常購入した場合は1日あたり約91円(税抜)、定期コースで購入した場合は、約88円(税抜)となります。

 

体験キャンペーンページで購入する時の値段

スッキリライフ通販にはシボガードをお手軽に試せるように、初めて購入する方限定の体験キャンペーンページが用意されています。

 

体験キャンペーンページは定期購入限定なのですが、契約のしばりなどは一切ありません。次回、お届けの10日前にインターネットか電話で連絡をすることで、発送を停止することができます。

 

シボガードの体験キャンペーンページには、定期コースの初月が980円(税込)と記載されています。ですから、1袋980円で購入することができるのです。2ヶ月目以降は、1袋2,400円(税抜)となります。

 

体験キャンペーンページでシボガードの値段を確認する

 

シボガードの送料と決済方法について

体験キャンペーンページでシボガードを購入した場合、初回の送料は無料となります。2ヶ月目以降もメール便であれば無料です。

 

シボガードの料金の支払い方法は、各種クレジットカード決済かコンビニ・郵便局の後払いのいずれかを選択できます。自身の都合の良い支払い方法を選択すると良いです。

 

楽天やアマゾンで購入する時の値段

楽天市場

楽天ポイントやアマゾンポイントを貯めている方であれば、やはり楽天やアマゾンでシボガードを購入したいと考えるのが普通です。

 

しかし、楽天やアマゾンにはスッキリライフ通販のショップがありませんので、今のところシボガードを楽天やアマゾンで購入することはできません。

 

ですから、シボガードの購入を検討しているのであれば、公式サイトのスッキリライフ通販か、もしくはシボガードの体験キャンペーンページで購入することをオススメします。

 

体験キャンペーンページでシボガードを購入する方はこちら

シボガードを飲んだ人の口コミ・体験談

健康診断で中性脂肪値が高いと指摘されたので、揚げ物などは極力食べないように意識していました。でも、シボガードを飲むことで毎日の食事が以前よりも楽しくなり、美味しく食べられるようになりました。3ヶ月後の健康診断が楽しみです。

 

50代 男性

過去にいろんなサプリメントを飲んで試したのですが、イマイチ効果を実感できずにいました。でもシボガードは機能性表示食品ということなので、試したのが功を奏しました。シボガードは食後の中性脂肪値が上がらないので、安心して食事を摂ることができます。

 

40代 女性

まとめ